サムネイル

TSM渋谷ブログ

2022年1月28日

エフェクター編➄『ディレイとは』

お疲れ様です。

日高です。

 

今回は脱歪みです!
歪みの次にテンションが上がるのは
ディレイなので
ディレイに行きます。(笑)

 

▼前回のブログはこちら

エフェクター編 ➃『プリアンプ』

 

ディレイとはそもそもなんぞやと言うと

 

エフェクターを通った音を繰り返し
再生するエフェクターの事です。

 

残響や余韻を作れる事から
数人で弾いているような
音の厚みや煌びやかさを追加してくれます。

 

使用タイミングは
ソロ、バッキングなんでもありです!

 

しかしDELAYを使うと
自分の音のアタックが濁ってしまうため
アンサンブルとのなじみは良くなったり
しますが抜けにくくなったり
だらけた感じに聞こえたりするかもしれません。

 

何でもかんでもかけてしまう。
というのは非常に危ないエフェクトになります。

 

ちゃんとBPMを合わせたり
自分の音作りをさらに飛躍させてくれるEQを
組んだり色々考えてみましょう。

 

 

なぜディレイ?というと
DELAY=○○を遅らせる
という意味になっています。

 

音が遅れてやってくるんですね。

 

やまびこなどをイメージしてもらえば
よりディレイというエフェクターの
イメージがわいてくると思います。

 

まだしっくりこない人は
YouTubeなどで「ディレイ エフェクター」
と調べてみてください。

 

ディレイの世界は
デジタルディレイとアナログディレイと
分かれていていますが
作りが違う程度に思って居てください。

 

もちろん出てくる音や性能も違いますが
デジタルだからこう、アナログだからこう
ではなく自分がカッコいいと思える音が出る
方を選べばいいと思います。

 

では今日はこのあたりで。

 

それでは。

 

日高

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

\トリック・オア・トリート!/

10/30(日)の「ハロウィンスペシャル!! お仕事体験フェスタ♪」特別企画!

当日スタッフに「しぶうぃん見ました」と伝えて
秘密のプレゼントをもらおう!

参加申し込みはこちら