TSM渋谷ブログ

【在校生インタビューvol.2】子どもたちに音楽を届けたい

こんにちは!入学事務局です
学生インタビューvol.2ということで、今回はミュージシャンコースにピックアップ
プロミュージシャンコースのベースコース2年生、工藤くんにインタビューをしました

ーTSM渋谷に進路を決めた理由は何ですか?
「先輩がTSM渋谷に通っていて、すっごくいいよって紹介してもいました。」
「オープンキャンパスに行ったときは、実際にプロの現場で活躍している方が優しく教えてくれて、楽しかったです!オープンキャンパスの内容が、ライブを体験できるものだったので、余計にテンション上がりましたね笑」

 

ー入学前に不安はありましたか?
「不安や疑問は個別相談で解決していきました!何回かオープンキャンパスに行ったのですが、
全部レッスン終わったあとは個別相談をしてもらって先生に聞いてました。」

ー1年生のときの1番の思い出は何ですか?
「学園祭・進級展でした。いっぱい曲が弾けたことと、曲数が多い分たくさん練習しましたね。任せてもらえることで、プロ意識が高まりました!」

 

ー外での音楽活動はしてますか?
「ライブはよくやってます!渋谷はライブハウスが多いですからね!地域貢献のイベントにも参加したことがあります!」

 

ー2年生になって意識は変わりましたか?
「1年はひたすら基礎をやって、土台を固めることを優先しました。今はデビューを意識してスキルだけじゃなく、人としての成長もしていかないとなと考えています!」

ー学校以外ではどんな生活をしていますか?
「個人練習してるのはもちろんですが、同期とよく遊んでます!学科関係なしに遊んでますね笑」
「実は趣味が寺社巡りなんです!お寺を回りながらいろんなことをインプットして音楽でアウトプットしています。」

 

ー将来の夢は何ですか?
「インストラクターに興味があって、若い世代に音楽を生で届けたいという夢があります。
高校の軽音部に教えたり、もっと若い子供に音楽の楽しさを伝えていきたいと思っています!
授業を通して、作曲にもチャレンジしていきたいと思っています。」

工藤くんのステージパフォーマンス
めちゃかっこいいです

音楽って本当に世代を超えて繋がれるから素晴らしいですね!
全力で応援してますー!!

カテゴリ  ★今日のSHIBUYA★

あわせて読まれている記事

ブログTOPへ