TSM渋谷ブログ

作曲家 白戸佑輔先生の特別講義を開催。

音楽アーティストと音楽クリエーターワールドの学生さんたち対象に作曲家の白戸佑輔先生の特別講義が行われたのでご報告をしますレイボスです。白戸先生は、有名アーティストさんへの楽曲提供や、サポート演奏など幅広く手がて、ピアノ、ストリングスを活かしたアニソン、アイドルソング、またそれとは対照的に心に染み入るバラードが定評を持つ作曲家さんなんですねぇ

 

白戸先生も一生懸命に考えた曲が採用されないと、落ち込んで次の作曲ができなくなることもあるんだそうで、その時には白戸先生曰く「作家人生を助けられた」テンションの上がるリズムを聴いて作曲の意欲を沸かすんですって「何もない所から作るのは難しいから、リズムに乗りながら作曲をするのがおすすめ」なんだそうですよぉ

 

終盤では、学生さんたちが作曲をした曲を聴いて白戸先生からアドバイスを頂く時間があったんですそこで以前ブログでもお話をした「musicるTV」のコライトバトルの審査員として白戸先生がいらしたので、その番組に出演していた学生に「お~、チーム松本じゃん」って「お~、なかないいじゃ~ん」というやり取りを見ていたらなんだか嬉しくなってしまったレイボスでした

カテゴリ  ★今日のSHIBUYA★

あわせて読まれている記事

ブログTOPへ