サムネイル

TSM渋谷ブログ

2023年11月6日

今年度3クール目のミュージシャン向けNYオンライン🎸

お疲れ様です!

ヴォーカル/ミュージシャン副担任の鎌田です。

 

今年度3クール目の【New York Global Education Week】
通称 : NYオンラインが行われました!

 


NYの姉妹校The Collective School of Musicと繋いでのレッスンが
今回もJazzをテーマに連日朝から行われました!

初日は全パートが集まり、

前回の続きとして1960年代から2010年代まで
ジャズの多様化、発展、サブジャンルを学びました。

 

ボサノバ、フリージャズ、アバンギャルド、コンテンポラリー、

フュージョン、ジャズファンク、スムースジャズ

アシッドジャズ、モダンジャズ、最後にはAnimals As Leaders、Snarky Puppyまで、本当に駆け足で多岐に渡ります、、!

 

その歴史のなかには

クリス副校長の先生であり、Chick Coreaで知られるScott Hendersonや

2年前のNYオンラインで直接教えて頂いたHerbie HancockのHead Huntersで知られるMike Clarkも登場し、

親しみと驚きがありました!

 

 

2日目からはパートごとに分かれて、

Wes MontgomeryのThumbを課題曲にして、

ジャズでの各楽器ごとのアプローチのパターンを学びます。

 

オンライン上で他の姉妹校のプレイヤーの演奏を聞くのも刺激になりました!

 


また、先日の海外研修から戻ってきた学生は
現地でも教わった先生に早くもオンラインにて再会となり

挨拶をしていました!

 

 

ジャズや海外の先生に慣れることで、

今後のアドバンテージになると思います。

そんな今後のみなさんの成長を期待しています!

 

鎌田