TSM渋谷ブログ

音テク海外研修~その5~

毎度
第二ブログ隊長っす

なんか、毎日登場して申し訳ないっす
そろそろうざいですよねー
でも、めげませんよ
諦め早いし、打たれ弱いですが…orz
これは、わたしの使命なので
やることはやりますから

さて、くだらないボヤキは放置して頂きまして(つ´∀`)つ ≡■
IN ラスベガスと言う事で
まずは、グランドキャニオンへ行ってきました

Img_0214
コチラは、PA&照明チーム
寒くないのかなって学生がいますが
つっこまずに、次。

Img_0215

コチラは、企画&アーティストマネージャーチーム
そこは、乗りたくなる高さなんですね

Img_0219
元気いっぱいPAチーム
半袖って寒くないんですか Σ(´Д`lll)

Img_0223
こんなところにも、皆行ってきました
こっちから見ると、ソワソワしちゃいますね

そして、お昼はグランドキャニオンチームと
レッドキャニオンとショッピングモールでお買い物チームと
分かれて、過ごし

夜には、オペラ座の怪人とシルク・ドゥ・ソレイユのKAを観に行きました

Img_0225
オペラ座の怪人の会場入り口。
看板がキレイ

Img_0227
会場内はこのように
実際のストーリーに会わせた
オペラ座のようなシアターのつくりになっていて
巨大なシャンデリアが2つ(写真は片方しか見えませんが)
斜めに吊られておりました

そしてそして。
翌日になるのですが、ラスベガスに専用シアターを設けている
シルク・ドゥ・ソレイユ
観劇の前に、ワークショップとして
KAのスタッフさんから色々と話を聞かせて頂きました

Img_0247
実際に、どの様にステージを作っているのか
本番を行うにあたっての準備や心得
工夫なども色々と話して頂きました

Img_0241

ちょっと、眠たそうですが
皆真剣に聞いております

そして、ワークショップが終わりますと
いざKAを観劇となります

Img_0248
入り口にて
KAは、ステージのパフォーマンスの中で
“火”を使ってステージングしていくショーなのです

Img_0251
午前中の自由行動のお土産片手に

Img_0255
チケット見せてくれました
日本のチケットより、気持ち細長い感じですね??

Img_0257
これから、観るということで
楽しみですねー

Img_0258
皆で、観終り
各コース毎で話すことは
自分達のコースのことで「あれはこうだったよね」とか
思い思いに、感想を述べておりました

アメリカでは、出来るパフォーマンスも
日本だと、安全性の危険などで出来ないパフォーマンスが
多いので、日本とは全然違う
ダイナミックなパフォーマンスに
圧巻されている学生もちらほら…

流石、エンターテイメントの世界だなぁと
改めて実感した、そんな2夜だったと思います

さてさて…。
ここまで毎日音テクの海外研修の報告をしてまいりましたが
なんと、明日が最後になります
長々1週間、お付き合い頂きありがとうございました

また、この夢見心地な海外研修でございますが
12月は、師走ということで
師も走り回るくらい忙しい月なので
わたくし、も走り回るくらい忙しく…なったら…いい…な…(´Д⊂
いえいえ、実は忙しいんですよ。

明日で海外研修の報告が最後ですが
ブログは、更新していきますよ

とりあえず、明日の最後のブログも
楽しみにしていただければ、幸いです

それでは、また明日
隊長でした

カテゴリ  ★今日のSHIBUYA★

ブログTOPへ