Pickup STUDENTS

Pickup STUDENTS

TSM渋谷・DA東京で学ぶ6人の在校生。夢を仕事に
しようと思った時のこと、そして今と未来について
聞いてみました!

笑いの絶えない毎日で、充実した日々!

府川さん
01
  • 府川さん
  • ソロヴォーカルコース 1年

高校卒業まではずっとバスケ部で、音楽とは離れた生活を送っていましたが、元々音楽が好きで、歌手になりたいという気持ちが心にあり、この学校に入学を決めました。初めて音楽の道に進み、一緒に入学したみんなより知識やスキルが劣っている分自由にスタジオを借りれる特権を活かしてほぼ毎日スタジオで発声練習をする日々を送っています。この半年間で、自分の声の質や呼吸、響きが大きく変わったことを実感できています!また、TSM渋谷では本当にたくさんの個性豊かな仲間に出会え、毎日笑いが絶えず、本当に充実した日々を過ごしています。

ノート
僕の相棒は、この何でもノート!授業のことや、気づいた事、曲のことなど、学校に関わることや音楽のことはなんでもこのノートに書き込んでいくようにしています。

友達や先生の助けがあって、成長できる!

西﨑さん
02
  • 西﨑さん
  • アーティスト&プロデューサーコース(ベース)1年

私は、周りの学生よりも経験が浅い状態で入学したので、初めは授業についていけるかが不安でした。授業中に飛び交う言葉がわからないこともあったけど、同期の友達に教えてもらったり、特に講師の先生にはとても助けていただいています。授業中に分からないことや、出来ないことがあると丁寧に教えてもらいながら時には自分で考え、答えを見つけるためのヒントを与えてくれ、自分で解決し成長するきっかけもいただいています。

ベース
私の相棒はこのベース! 高校生の頃から愛用しているベースで、とても弾きやすいのでお気に入りです!定期的にメンテナンスを行って大事に使っています!

刺激を受け、意識が変わり、積極的に行動できるように!

池上さん
03
  • 池上さん
  • マネージャーコース 1年

TSM渋谷に入学して、日頃から考えて行動するようになりました。学校がエンタメの発信地渋谷にあり、最新の情報がいつも近くにある環境のなかで色々なことに積極的に興味を持ち、考えることがエンタメ業界で働くうえで必ず役に立つと考えています。イベントでは学園祭や明日への扉など外部のお客様をお招きして公演することもあり、緊張感がある気の引き締まった環境の中でとても大きなものを感じました。

オーディオプレーヤー
もともと音楽が好きなので、このウォークマンは絶対になくてはならないものです。学校の日は絶対に持っています!!

たくさんの人と関わり、前よりも社交的になれた!

鈴木さん
04
  • 鈴木さん
  • 舞台制作コース 1年

私は今まで、人見知りで自分から話しかけることなどもあまり出来なかったのですが、TSM渋谷に入り様々なシーンでコミュニケーションをとることで、少し社交的になれたような気がします。1番楽しかった学園祭では入学後初めての大きな行事で、舞台制作コースからは自分1人だけが参加した持ち場を担当しました。他のコースからの参加者や先輩方ばかりの現場で自分に出来ることがあるのかなど不安もたくさんありましたが、準備期間から頼ってもらえたり、先輩方がたくさん声をかけてくださり、何よりみんなで協力して頑張った甲斐もあって本番では校舎内で1番の動員を稼ぐことが出来、大成功に終わりました。この経験もあり、今の自立心や自信につながったと思っています。

工具
舞台制作スタッフにとってこれは必需品であり、これがないと仕事になりません!カッコいいスタッフになれるように、工具は統一感を出して揃えています!

入学して、色々なジャンルのダンスに出会えた!

小向さん
05
  • 小向さん
  • ミュージカルダンサーコース 1年

14年間バレエ一筋でやってきた私ですが、DA TOKYOに入学して色々なジャンルのダンスを学ぶことが出来、踊ることの楽しさを改めて実感しました。そしてダンス以外にも舞台人として必要なたくさんのことを今も現場で活躍している講師の先生から教えていただけるので、卒業後は即戦力になることが出来ると思います。私は将来ミュージカルの舞台で活躍する女優になりたいと思っています。特技であるバレエはもちろん、踊りでお客様を魅了させられるように、これからも日々努力し続けていきたいです。

バレエ用品
私のお気に入りは日々お世話になっているレオタードとシューズ! バレエが大好きなので、かわいいバレエグッズを見つけるとついつい買ってしまいます♪

同じ目標を持った仲間と、切磋琢磨できる!

安久さん
06
  • 安久さん
  • 声優&ヴォーカルコース 2年

DA TOKYOに入学し、最初に意識したのは、常に人に見られているという意識を持つことでした。髪型や服装などを変えることで自分に自信も持てるようになり、直したかった人見知りの性格もすこしずつ変わってきたのが実感できています。また、1年生の時に出演した進級公演では同級生と初めてお客さんの前で芝居をし、発声や滑舌など1年間頑張ってきた成果を見せられる場というのがたくさん用意されているのもDA TOKYOの魅力の一つだと思っています。

マイク
高校生のときに初めて買ったこのマイク!声優として声を出したり、歌ったりするときに欠かせないものです。練習でも使うのでほぼ毎日持ち歩く、手放せない必需品です!